みちくさ雑貨屋elufe(エルフェ) みちくさ雑貨屋elufe(エルフェ)は動物モチーフの雑貨・小物を中心にアクセサリー、お洋服等を扱っている通販サイトです。『みちくさをしたときの発見!』をコンセプトに、「かわいい!」から「ふふふっ!」までたくさん取り揃えてます。店舗を沖縄県豊見城市上田に、移転OPENしました!是非一度お越しください!

マスキングテープ収納アイデア

大量のマスキングテープ、どうしてる?

 

なにかうちから発信できること…と考えた結果。

今日は当店のマスキングテープ収納術についてお話を。

 

当店のサンプル品等で使用したマスキングテープ。

大量です!

 

ラッピングにも使いたいけど、収納場所がない(´-`)

壁でみせる収納!ということで

コルクボードに釘や画鋲を刺して、

引っ掛けてたけどぽろぽろ落ちていく。

 

うーん_(:3 」∠)_

 

ってなったときにひらめいたのがこちら。

(移転後リニューアルバージョン)

 

 

見やすい。

 

リニューアルver.の枠組みホームセンターで売ってる端材(30円くらい)を使用。

 

でも、百均で売ってるフォトフレームで簡単に作れます。

国際通り時代はコルクボードで作ってました。

 

 

 

◆材料◆

 

 

・画鋲(頭は平がいいです)

・お好きな色のワイヤー

・ペンチ

・お好きなサイズ、デザインのフォトフレーム(木製)

 (中はそのままでもぶち抜いても大丈夫です◎今回はぶち抜いたver.で)

 

 

①まずはフレーム土台を作っていきます。

 テープをかけたい位置にワイヤーを張っていきます。

 フレーム裏面にワイヤーをとめるための画鋲を空間を残して刺します。

 ワイヤーは下(フレームの正面)に回しておきます。

 

 

 

 

②軽く残した空間にワイヤーを巻き付けます。3回くらいでOK!

 

 

 

 

 

③画鋲を押し込みます。取れないようにギュッと!

 

 

 

④もう片方も同じように行い、横にワイヤーを張ります。

 

 

横はこんな感じになっています。フレームは以上!

 

 

必要に応じて下にワイヤーをもう一列追加したり、段を作ってください。

 

 

 

⑤次にマスキングテープにワイヤーを取り付けます。

 12センチ~のワイヤーを切ります。

 

 

 

⑥片方が短く、もう片方が長くなるようにワイヤーを通します。

 

 

⑦短い部分のワイヤーを長いほうのワイヤーに巻き付けます。

 

こんなかんじ↓↓

 

 

 

⑧長いほうのワイヤーをフック状にします。

 これでテープは完成!

 この際、できるだけワイヤーは本体に干渉しないよう、

 空間をあけておくと後でテープが取り出しやすいです。

 下の写真はすこしきつめですね…💦

 テープ取るときちょっと取りにくいと思います。。。

 

 

 

 

 

⑩あとは先に作ったフレームに引っ掛けるだけ!完成!

 

 

同じようなテープを作るとこうなります。

 

テープ自体の固定もワイヤーで引っ掛けてるだけなので、

テープ本体の取り出し、入れ替えもラクチン。

 

 

<<補足>>

ちなみにタッカーをお持ちの方はタッカーの方が簡単かもしれません。

↓ホチキスみたいなものです。ダイソーにも売ってます(100円じゃないけど)。

 

 

 

夜な夜なクローズ後とかに無心で大量のマスキングテープにワイヤー通してました。

結構いいですよ。嫌なこととか忘れて作業に没頭できる(笑)

 

フォトフレームもいろんなサイズがあるので、

必要に応じてお買い求めくださいね♪♪

 

ワイヤーはとてもいろんなものに使えるので、ディスプレイなどに重宝してます。

結束バンド代わりにもなります!

S字フックも作れます!

 

またなにか紹介できたら紹介します~٩( ‘ω’ )و

ぜひぜひ参考程度にどうぞ☆彡

 

コメントは受け付けていません。

特集